FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I hate day of rain 

Today was all day long rain.
I feeling very bad.
so such a day...
B0000071O6So Where Are You?
Loose Ends
Virgin 1985-04-22

by G-Tools
oh...it was a song of fall...  no matter..(^▽^;)
【Formed】1980 in London,Enqland


気持ち悪いくらい、涙が止まらない日だった。
理由はなきにしもあらずだけど、自分と戦っていたというのが
正直な理由かもしれない。自分に甘すぎなんだけど
こんな時はしんみりと思い切り泣いてみるのが良い。



 I want to listen by especially one.
 9)You Can't Stop The RainListen


もひとつ衝撃なことがあったの。
最近仲良くしているチャット友達の一人…
「薬屋さんに行ってくる」って言うから「どしたの?」て聞いたら
「効鬱剤を飲んでる」と言う。
「ほら、手首に傷があったでしょ?俺さ・・・(衝撃過ぎて省略)」


 自分との戦いの最中に、別のことでも重くなってしまった。


つい先週も彼はデンジャーな言葉を吐きまくっていたが、
まさか本当に常習犯とは…(-。-;)


にしても、私自身、今日みたいな日は彼のように
思考回路がデンジャーに向かう人間だけども
・・・無理だ。・・・痛い。・・・恐すぎる。


彼と数ヶ月仲良くしてみて思うのは
『自分のことしか頭にない』ということ。
だから冷たいワケでもない。優しくて楽しい人なの。
彼のことを知りたいと接すれば、沢山答えてくれる。
だけども、マイのことには無関心だと感じることが多い。
今日の告白を聞いて、マイのことだけではないな…
とも思えるようになった。


悲しい。凄く悲しい。
マイは仲良くしている人、すべてが大事で尊いし、大好きだ。
だから彼も大好きだ。
マイ以上に彼を愛している人も彼の周りにいっぱいいるはず。
その愛を受け取ることができたら、
彼はデンジャーな行動などしないんじゃないかな?


 と、思うのは空論でしかないのか?
 素人の戯言?


すごく悲しい1日だった。


先日TVで唐沢寿明が下積時代の苦しいとき
「誰かがみてくれてるって思ってた」なんて言っていた。
今日のマイには1本の「何があったの?どしたん?」
という電話もあれば、普通にチャットしてくれた友達もいた。


 誰かがみてくれてる


コレ、かなり深い意味を持つ名言かも。
スポンサーサイト

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 Mai×Mai all rights reserved. Powered by FC2ブログ

 iTunes Store(Japan)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。